SMALL WOOD TOKYO

お問い合わせはコチラまで。お気軽にお問い合わせください。

トップページ > 商品のご案内 > ヒノキの風呂フタ

バスタブの寸法ぴったりにカットしてお届けします

ヒノキの風呂フタ


バスタブの寸法をお知らせください。お見積りします。
例)750mm✕1100mmのバスタブの場合、6枚仕上げ(1枚183mm幅)で23,700円(税抜・送料込み)。

〈特徴〉

バスタブの寸法ぴったりなので、閉めても重ねてもスッキリ。

フタをしておくと、お湯が冷めにくい。

ヒノキが本来備えている油分で腐りにくい。

書台としても使えて、長風呂にぴったり。

〈材〉
ヒノキ

ヒノキ


〈商品のご説明〉
中低温で乾燥した東京産ヒノキを、製材・加工します。
厚さ
15mm、幅1枚180mm前後の仕上げになります。
ほぼ無節
の板を使用しますが、小さな節が入ることがあります。

SWT_ヒノキの風呂フタ_材

〈お問い合わせからお届けまでの流れ〉
① バスタブの寸法と周囲の状況(蛇口が干渉するなど)を、以下のお問い合わせフォームから、またはお電話でお知らせください。

② 送料と合わせたお見積りをお知らせします。

③ ご注文をご希望の場合は、お振込み口座をお知らせします。

④ お振込みをご注文確定として、製造元で加工に入ります。ご注文確定から2〜3週間が目安ですが、製造元の状況によってはお時間をいただくことがあります。

⑤ 完成したら、ヤマト宅急便でお届けします。

 

〈ヒノキの風呂フタの魅力〉
お風呂のフタといえばプラスチック製が主流となっていますよね。
でも、ヒノキの風呂フタに換えるだけで、バスタイムが和みのひとときになります。
身体を清潔にしたり温めたりするという目的以上に、リラックス効果を実感できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風呂フタはすべて同じ幅。入浴時は隅に重ねてコンパクトに置いておけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般的なサイズのバスタブなら5〜7枚。1枚ずつ持てば重くありません。

 

〈補足のご説明〉
無垢の木ですので、経年変化があります。
特に風呂フタは反るので、時々ひっくり返しながら使います。反りや色の変化は自然の現象で、使用上の支障はありません。
自然の風合いと変化を慈しんでお使いいただけたら幸いです。

 

〈製造工程のご紹介〉
東京産の木を、東京の製材所で
丁寧に、製材・加工しています。

SWT_敷くだけフローリング_製造工程1

東京産の丸太を製材し、端材を燃料として中低温で乾燥しています。

SWT_ヒノキの風呂フタ_製造工程2

ヒノキの風呂フタに適した材をセレクトします。

SWT_敷くだけフローリング_製造工程4

ご注文のサイズぴったりにカットし、かんながけで仕上げ

 

長いページを最後までご覧くださり、ありがとうございます!
お問い合わせ、お見積りのご相談は、以下のフォームから送ることができます。
いつでも、お気軽にご連絡くださいませ。

お電話でのお問い合わせは、火曜日〜土曜日9:00〜17:00にお受けしています。
不在時は、メッセージをお残しいただければ、折り返しお電話いたします。
SMALL WOOD TOKYO 販売元:合同会社いとへん :0422-77-3353

みなさまからのお問い合わせを心からお待ちしております。